report

Posted:2017.08.17

桜咲く頃

こんにちはyufuin weddingです。暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしですか?少し時間が経ってしまったのですが、今回は今年の春に挙式をされたおふたりをご紹介させていただきます。

 

まずは宇佐神宮にて挙式から。

お式も滞りなく行なわれ、おふたりもゲストの皆様も晴れやかな笑顔で披露宴会場へ。

 

披露宴会場は別府にある芙蓉倶楽部1階の、ギャラリーのような素敵なレストランです。会場は今回の結婚式のコンセプトである「和」の雰囲気で彩られ、とてもステキに仕上がりました。

こうしてまた素敵なおふたりのお手伝いをさせて頂けたこと、スタッフ一同心より感謝致します。初めてお会いしたのはご両親のお衣装合わせの時。季節はまだ冬で、雪の降る中お打ち合わせにお越し頂いた事を思い出します。柔らかい雰囲気の中にも、芯のしっかりした方という印象の新婦様。

お仕事がら「紙の種類」にとてもお詳しいとの事でペーパーアイテムは全て手作りされました。出来上がるアイテムどれも素敵な作品ばかりで、感動の連続でした。

幼少期からお知り合いのおふたりが、お打ち合わせの際にお互いの事を恥ずかしそうに、そして嬉しそうにお話しして下さる姿に、私はいつも癒やされていました。

早いもので晩夏となり、夜は涼しく秋の気配を感じます。季節がめぐり桜咲く頃、私はおふたりの事を思い出すでしょう。それでは、おふたりのご多幸をお祈りして。

お幸せに…!!