report

Posted:2019.06.18

前撮りはする?しない?【とある日の打合せにて】

「簡単に考えていたけど、結構決めることあるんですね、大変だー!!」これは先日の衣装合わせの際の花嫁さんのお言葉。この時話していた事は

———————-

1,当日スナップ撮影以外の写真撮影(いわゆる前撮り)をするか、しないか。

2,撮影をする場合、どのタイミングでするか→a別日で撮影b当日撮影

3,別日で撮影する場合に、ロケーション撮影をするか、スタジオ撮影をするか

4,レンタル衣装以外に振袖を持参した場合は、料金は変わってくるか

————————

以上のような話が出ました。おふたりでご判断できることもありますが、全体の流れや料金を元に考えていかなければなら無い場合に、私達からのアドバイスさせていただくことが必ずおふたりのご負担を軽減することになります。

1はおふたりのご希望で決めていただけます。では2は?これは当日のスケジュール感と時間感覚を分かっていないと判断できません。挙式と披露宴の時間がこの時間で、挙式前後で撮影する時間はあるのか。天気が悪かった場合に撮影できる場所はあるのか、などなど。おふたりでは到底判断しかねる部分かと思います。3と4に関しては、おふたりのご希望の部分が大きいですが、「この場合(日)は衣装代金に前撮りメンテナンス料(クリーニング代)が追加になります」や「別日の場合は撮影料が別途このくらい必要で、美容師さんの金額もこのくらい必要です。当日ですとこのくらいでおさえられます」などなど。ご予算が無限にある場合は考えなくても良いのですが、もちろんそんな事はありませんね。やはりおふたりのご予算を元に良いバランスを考えていく必要があります。その時重要な判断要素は「結婚式でおふたりが何に重きを置きたいか」ではないかと思います。

 

いかがでしょうか?「前撮りをするかしないか」ただそれだけでもこのくらいの考えることがあります。みなさんも結婚式の写真撮影の事をご検討いただく際には、是非参考にされてください。


資料請求はこちら