Now Loading...

News

湯布院ウェディングの新着情報をお届け

店休日のお知らせや、日々の出来事などを
お届けいたします。

STARGAZER 2

 

こんにちは。yufuin weddingのshikidaです。

前回のレポート

で挙式の様子を紹介させていただいたおふたり。今回は「ゆふいん田」にてお披露目パーティーの様子をご紹介します。

 

 

 

新婦こだわりの会場装花。特にウエディングアーチは打合せをしっかりと行い、最高にステキに仕上がりました。

 

 

幻想的な夕暮れ時。さあ、新郎新婦の準備が整いました。

 

 

挙式の綿帽子から、トークに変えて登場です。これが本当にかわいらしくて、とてもお似合いでした。

 

 

 

 

新郎ご友人作成のムービーが上映される間に、新郎新婦は再入場のスタンバイが完了。ドレスは東京にあるyufuin weddingのパートナーショップでレンタルしたものです。本当にすてきですね。

新郎お母様も加わっての太鼓演奏、そして琴の演奏がパーティーを盛り上げてくださいました。

 

 

 

 

こうしてまた、ステキなおふたりのお手伝いさせていただけたこと、心より感謝いたします。関東にお住まいのおふたりでしたので、下見を除けば直接お越しいただいたのは1度だけ。あとはインターネットビデオ通話(ビデオチャット)や、メールやLINEで打合せを重ねていきました。たくさん打合せをしましたが、打合せの記録をさかのぼって確認してみると、初めてお問合せいただいたのが結婚式の約1年前となる2018年10月、初めてご来店いただいたのが2019年2月、2回目が同年9月でした。そして本番を迎えたわけですね。

 

2月にご来店頂いたあと、会場が本当にこの場所でいいのか、自分たち気に入って決めた場所であっても、来ていただく親族の皆様の事を考えたときにどうなのか?悩まれたことが一度ありました。これはたくさんの新郎新婦様が直面する可能性のある問題ですが、おふたりの場合は当初の予定から会場は変更しないことに決められました。結果、すてきな結婚式になったと今でも感じております。

 

また、会場内に設置するウエディングアーチについて、私の力不足でイメージの共有に少し時間がかかってしまいました。おふたりが何故飾りたいのかを考えたときに、どうご提案することがベストなのかを考え、お客様に変わって現地で実際にアーチの木枠をセッティングしてみたり、試行錯誤したことで、最終的に良い着地点がみつかり、喜んでいただけました。

 

 

おもしろくてステキなおふたりで、思い出は語りつくせんませんね。あ、それと、衣装に関しても、弊社からご紹介させていただいた衣装も新婦様にとても気に入っていただいて、着こなしていただきうれしかったです。

 

おふたりの末永い幸せをお祈りしております。

それでは。

 

 

yufuin wedding

shikida

 


マップ
資料請求はこちら