report

Posted:2019.10.15

For the new world.

こんにちは。湯布院ウエディングプランナーの亀山です。

今回は、鮮やかな緑に囲まれた金鱗湖のお隣にあります”シャガール美術館”で挙式、同施設内のカフェ、”ラ・リューシュ”にて披露宴をされましたお二人をご紹介させて頂きます。

お支度も整いました。今から挙式リハーサルです。

新婦様のメイクシーン。こちらはよくお見受けられますが、モノクロ写真になると雰囲気が違います。時間が止まっているような感覚に。。。

挙式のリハーサルは実際の進行に合わせて行わせていただきております。

これはあくまでもリハーサル。ゲストの方もいらっしゃらないのでリラックスして一通りの流れの確認です。

それではいよいよ挙式が始まります。

 

挙式後には金鱗湖にて集合写真。みなさま揃ってとっても楽しそうに撮れています。

湖畔でこういった記念写真を撮る事が出来るのも、こちらの会場の特権ですよね。

 

今回、受付を担当してくれたのは新郎新婦それぞれの弟さんたちでした。実はお二人、初対面だったらしいです。これをきっかけに仲良くなれましたでしょうか!?

しっかりとお二人でゲストの皆様をお迎えいただきました。ありがとうございます。

 

会場ではゲストの皆様が新郎新婦の登場を心待ちにしておられました。

 

そして、待ちに待ったお二人のご入場。たくさんの拍手に迎えられ、披露宴へと続きます。

新郎様のウエルカムスピーチ、乾杯のご挨拶と緊張の中始まった披露宴ですが、、、乾杯後はにっこり笑顔。ここからは楽しむ時間の始まりです。

ゲストのみなさまとお写真を撮ったり、挨拶を交わしたり、ゆったりと歓談のお時間をはさみました。

今回のウエディングケーキをご紹介させていただきます。

今、この時期が旬の果物たちが、なんとも爽やかな色合いを演出しております。そして、お二人のこだわりポイントでもあった、果物の”こぼれ落ちる”感満載!!   目でも楽しめるケーキです。

屋外テラスにて金鱗湖を背に、ケーキ入刀・ファーストバイトとイベントは続きます。

ファーストバイトでは、『どんなグッズが出てくるのか。』を期待するのもお楽しみの一つです。

今回は、おもちゃのスコップ。”スコップでのひとすくい”と言うボリュームたっぷりのケーキが新郎様のお口に入りました。

そして、このお写真のおもしろいところは・・・・

披露宴に参加された方は、お二人のケーキ入刀シーンをカメラに収めると思います。・・が、そんなみなさまを新郎新婦目線で見ると、こんな感じ!というのがわかるショットです。まさか、逆視点から撮られているなんてビックリですね。

撮ってるつもりが、撮られていますよ! 笑

 

話は変わりますが、こちらは会場入り口に飾らせていただきましたウエルカムボードです。

プリザーブドフラワーのリースは、新婦お母様の手作り。シンプルなボードがリースを一段と引き立てます。

披露宴も中盤。ご友人のスピーチをいただいて、お二人とも感無量。

あらかじめお願いしていたお二方とは別に、当日のくじ引きで当たったゲストの方に一言スピーチもいただきました。

先ほどのケーキは人数分にカットされ、デザートプレートとして配られました。お二人にはもちろんお名前入りプレート付き!

デザートタイムを挟み、いよいよ新婦様のお手紙です。

会場後方にはご両家ご両親様が並び、お二人を見守ります。

ご両家を代表されまして新郎のお父様より謝辞をいただき、新郎様のご挨拶で披露宴は結びとなりました。新郎様もいい笑顔です。

 

お見送りギフトには、湯布院らしいものをという事で、”LINGON”さんのクッキーをご準備されました。

お見送りギフト以外にも、引き菓子には湯布院の”こちょぱん”さんの温泉ベーグル詰め合わせギフトをお選びになりました。

 

湯布院で、湯布院らしさをふんだんに盛り込んだお二人の結婚式。

体調があまり良くないとおっしゃっていた新婦様も、当日は体調も良く楽しめたご様子でした。本当に良かったです。

挙式を申し込まれてから当日まで、タイトなスケジュールの中でご準備を頑張って頂いたお二人。

新郎様の新婦様への優しさが、打ち合わせをさせていただく中でとてもよく分かりました。ご一緒に挙式披露宴を担当させていただき、ありがとうございました。

新しい生活が始まるお二人、末長く家族でお幸せに。。。。。

 

yufuin wedding プランナー亀山

 

 

 


資料請求はこちら