report

Posted:2019.12.13

STARGAZER

 

 

こんにちは、yufuin weddingのshikidaです。12月も中旬となってまいりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?さて今回は先日行われた宇佐神宮挙式の様子をご紹介させていただきます。まずは挙式前、お支度の様子から御覧ください。

 

この日は新婦のご希望で「紅差しの儀」を行いました。

 

ちなみに宇佐神宮の挙式では、基本的に支度部屋は神宮庁の隣にあります。祈祷殿(挙式をする場所)から離れた場所となるため、歩いての移動となります。着物での移動となるため、祈祷殿までは移動時間が少々必要となりますが、この日はお天気もよく、楽しく移動が出来ました。

 

参道の階段を登って、鳥居をくぐり、本殿に到着。

挙式直前には、整列して入場を待ちます。

 

 

いよいよ挙式がはじまりました。

 

挙式の最後には祈祷殿を出て奥に進み、祀られている神様の元へ。

これで挙式は終了です。時間にしておおよそ30分弱といったとことでしょうか。

最後は集合写真を撮影。この日は特別にこの場所で撮影させていただきました。

 

 

以上宇佐神宮挙式のレポートでした。さあ挙式が滞りなく終了したあとは、湯布院まで少しばかりの移動です。時間にして約1時間。全国八幡宮の総本山である宇佐神宮から、全国屈指の温泉地湯布院へ移動できると考えれば、1時間なんて短い短い。次回「STARGAZER2」をお楽しみに。


資料請求はこちら